Amazon FBA納品手続きを詳しく解説

 

こんにちは、マサです。

 

今回は、Amazon FBA納品手続きを詳しく解説

 

について、お話していきます。

 

 

前回、Amazonで商品を出品する方法をお伝えしてきました。

 

ただ、FBA(フルフィルメント By Amazon)を利用する場合、

出品手続きの後、Amazonに商品を納品するのに必要な情報と

Amazonへの商品発送が必要になります。

 

ここではFBA 納品手続きについて、順を追って解説していきますので、

一緒に確認していきましょう^^

 

FBA 納品手続き

 

Amazonで商品出品の登録ができた後は、「FBA納品手続き」に移っていきます。

 

このブログで推奨している中国輸入ビジネスのスタートアップでは、

既にAmazonで販売されていて、かつ利益が取れる商品を販売する

相乗り出品」をおすすめしています。

 

そこで、既に出品されている商品を販売する場合、

マーケットプレイス出品」から商品の登録作業をしていきます。

 

※もちろん、「セラーセントラル」からの出品登録も出来ますよ。

 

商品の登録作業については、こちらの記事を参考に進めて行ってください!

 

⇒ Amazon 商品出品方法を詳しく解説

 

商品の出品作業が終わると、下記の画像の画面に移ります。

 

納品プラン作成

 

20161106-105828

 

今回は、「新規の納品プランを作成」を選択して解説していきます。

 

個別の商品」とは、一つの箱の中に色々な種類の商品が梱包されているという意味

メーカー梱包」とは、一つの箱の中に同じ種類の商品が梱包されているという意味

 

プランの選択が終わった後は「続ける」をクリックしましょう。

 

数量を入力

 

次に、商品の数量を入力していきます。

 

20161106-111458

 

もしも、同じタイミングでFBA納品する商品があれば、

右上の「商品を追加」をクリックして、同じ納品プランに商品を追加することも出来ます。

 

では、必要な情報を入力できたら、「続ける」をクリックして次に進んでいきましょう。

 

ラベル印刷の設定

 

次は、ラベル印刷の設定に移っていきます。

 

20161106-114135

 

輸入代行業者から自宅(自社)に商品を届けてもらい、ラベル貼りをしてからFBA倉庫に納品する場合は、ラベルの大きさを選択して「ラベルを印刷」をクリックしてください。

 

すると、PDFファイルでこのようなバーコードが表示されます。

 

20161106-115441

 

PDFファイルをプリントアウトし、商品に貼りつけてから出荷準備を行ってください。

 

※輸入代行業者からFBA倉庫へ直接納品してもらう場合も「ラベルを印刷」をクリックし、

後で輸入代行業者にラベルのデータを送るので、デスクトップなどに保存しておいてください。

 

 

ラベル貼りをAmazonにお願いする場合は、

ラベル貼付(出品者、またはAmazon)」という項目で「Amazon」を選択してください。

 

※代行業者へお願いする場合は、選択不要です。

 

 

入力項目に問題がなければ、「続ける」をクリックしましょう。

 

納品番号の確認

 

20161106-120753

 

納品番号が発行されるので、

確認して問題がなければ「納品作業を続ける」をクリックしてください。

 

配送準備

 

配送業者を選択します。

 

20161106-133605

 

FBAパートナーキャリア(日本郵便)」を使用して納品する場合は、

こちらにチェックを入れてください。

 

それ以外の配送業者を使用する場合は「他の配送業者」にチェックをして、

該当する配送業者を選んでください。

 

輸入代行業者から直接納品する場合は、「その他」を選びましょう。

 

輸送箱

 

次に、重量と輸送箱のサイズを入力していきます。

 

20161106-140424

 

入力項目にエラーがなければ「入力値が確認できました」と表示されるので、

確認する」をクリックしましょう。

 

配送ラベル

 

先ほどの「ラベル印刷」と同様に、自宅(自社)でラベル貼りをしてFBA倉庫に納品する場合は、

配送ラベルを印刷」をクリックしてください。

 

20161106-141039

 

すると、PDFファイルでこのようなバーコードが表示されます。

 

20161106-141149

 

※輸入代行業者からFBA倉庫へ直接納品してもらう場合も「配送ラベルを印刷」をクリックし、

後で輸入代行業者にラベルのデータを送るので、デスクトップなどに保存しておいてください。

 

問題がなければ、「クリックして納品を完了します」をクリックしましょう。

※ 1度「納品を完了する」をクリックしてしまうと、その納品プランは修正が出来なくなりますので、再度全体を確認してからクリックするようにしましょう。

 

配送状況の確認

 

クリックすると配送状況の確認という項目が表示されます。

 

20161123-233032

 

お問い合わせ番号」は荷物の追跡番号のことを言います。

 

国内・海外問わず商品が発送される場合、

配送業者は出荷毎に送り状ナンバー (追跡ナンバー)というものが発行されます。

 

海外発送の場合、輸入代行業者に「配送会社」と「送り状No」の問い合わせをしてください。

 

問い合わせたナンバーを「お問い合わせ番号」欄へ入力します。

 

荷物がFBA倉庫に入庫されると、

セラーセントラルの「在庫」→「在庫状況」から確認することが出来ます。

 

 

以上で、FBA納品手続きは完了となります。

 

最初のうちは、慣れない作業で時間がかかってしまうかもしれませんが、

繰り返し行うことで機械的に作業が出来るようになりますので、

この記事を参考にしてもらって1日でも早く作業に慣れていってくださいね^^

 

 

それでは、今回はこの辺で。

 

何か記事の内容でわからない事や、質問などございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

それでは、最後までお読み頂きまして、ありがとうございます^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です