収入の柱を複数持つ必要性

 

こんにちは、マサです。

 

今回は、収入の柱を複数持つ必要性

 

について、お話していきます。

 

あなたは、このブログにどのようなキーワードで辿り着いて頂けたのでしょうか?

 

僕は将来やりたい事を実現させたいので、どんなに帰宅が遅くても、

パソコンの前に座り、『輸入ビジネス』を中心にネットビジネスを頑張っています。

 

副業 ネットビジネス 輸入 独立 など

 

で、インターネット検索をしてみると、色んなサイトが表示されると思います。

 

その中には、秒速で…◯億円!のような普通では考えられないような金額を、

労力をそれ程かけずに稼いでいます!

 

みたいな、サイトも出てくるでしょう。

 

実際この業界には、そのような金額を稼いでいる人がいるのも事実ですし、

努力次第では稼いでいけるビジネスです。

 

しかし、その情報に踊らされて思い切って会社を退社し、

ネットビジネス1本で稼いでやる!と、最初は意気込んでいたのが、

時間の経過と共に何もしなくなる…

 

これは本人が情報に踊らされているのが問題でもあるでしょうが、

この業界のプロモーション戦略(すぐに簡単に稼げますよ〜!的な)が

原因のひとつでもあるのです。

 

収入の柱を増やそう

 

突然ですが、あなたが働いている会社が明日倒産します!となったら、どうしますか?

 

すぐに働き口が見つかる訳でもなく、家族を支えている場合、

少しの間路頭に迷ってしまうかもしれません。

 

自分は関係ないよ!と思っていても、それに対するリスクマネジメントはしていて

損ではないと思います。

 

僕はメンターから、「収入の柱は3本持っておくと良いですよ」と教えられています。

 

でも、そう簡単に「収入の柱」を持てる程、世の中甘くはありませんよね…^^;

 

1日24時間と限られている中で、どのようにして「収入の柱」を作っていくのか。

 

収入の柱の作り方は?

 

ここで、僕が実践している「収入の柱」の作り方についてお話していきます。

 

まず、あなたはサラリーマンやパートで、給料という形で1本をお持ちだと思います。

 

その給料から毎月少しでも良いので、『輸入ビジネス』の商品代に回します。

 

「生活費に回すので精一杯!」というお叱りの声が聞こえてきそうですが…^^;

 

収入を増やすだけなら一生懸命働いて出世コースを目指せば、増やしていく事は可能でしょう。

ただ、いくら会社で仕事を頑張っても、会社自体が赤字ならあなたの給料は減らされるかもしれません。

 

そんな不確かな努力よりも、日々の生活の中から「支出を減らす」方がわかりやすく1番簡単で早いです。

 

僕も、飲み会の回数を減らしたり、1次会で帰るようにした事で、

数万円「支出を減らす」事が出来ました。

 

その支出分を商品代に回す事が出来れば、生活費を削る事なく『輸入ビジネス』に取り組めます

 

『輸入ビジネス』の軍資金の作り方については、後日お教えしていきますのでお楽しみに。

 

ここで大切なのが、すぐに目先の利益だけを考えるのではなく、自分の5年10年後の将来像をイメージしていく事です。

 

どうしても最初は、すぐに成果を上げたいので頑張るのですが、数ヶ月経つと継続出来ていないというのが多いのが現実です。

 

そうならない為にも、少しずつで良いので継続して取り組んでいきましょう!

 

継続していくと2本目の柱に育っていき、労力も最初に比べてそれほど時間もかからなくなってきます。

 

最後に3本目の柱ですが、それは継続して取り組んできた『輸入ビジネス』のノウハウを、

自分自身の経験も含めて、情報を発信していきます。

 

実際、あなたもこのブログを読んでくれた事が「きっかけ」になって、

『輸入ビジネス』を始めてくれるかもしれませんよね?^^

 

そして、このブログを読んで実際に稼いでくれる方も出てくるでしょう!

(ひとりでも多くの方に稼いでもらえるように、丁寧に情報をお届けしていきます^^)

 

勘の良いあなたなら、もうお気づきだと思いますが、

 

有益な情報=価値ある資産

 

なのです。

 

その情報を求めている人に提供し、その対価として金銭を受け取る。

 

今の時代、ほとんどの物は無料で手に入る時代です。

 

ただ、本当に価値のある情報には、お金を払ってでも欲しい人が必ずいます。

(実際に僕も、友人に『輸入ビジネス』を教えて、少しの対価を貰っています)

 

長くなりましたので、まとめると…

 

①本業の収入で毎月給料をもらう

②輸入ビジネスで安定した利益を出す

③情報を発信して対価として金銭をもらう

 

これが僕の実践してきた中で考える、1番スムーズな流れかなと思います!

 

「収入の柱」を複数持つ事で、生活に余裕が出来ます。

 

また、本業を卒業して、独立するという選択肢も見えてくるでしょう!

 

僕は常に、「選択肢を持てる人生」を送っていきたいと思っています。

 

それをこのブログを通して、伝えていきますので興味があればたまに覗いて見てください!笑

 

それでは、今回はこの辺で。

 

何か記事の内容でわからない事や、質問などございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

それでは、最後までお読み頂きまして、ありがとうございます^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、システム会社・外資系保険会社 に勤務。 28歳の時、高橋歩 著「WORLD JOURNEY」に 感銘を受け世界一周する事を決意し、約1年数ヶ月で34ヶ国をバックパッカーとして旅をする。 帰国後、サラリーマンに戻るが日々仕事に追われる毎日に疑問を感じ、副業で中国輸入を開始。 3ヶ月後、副業で月に10万円稼げるようになり、 ネットビジネスの可能性を身を持って体感する。 今の時代「収入源を複数持つ」事の重要性を サラリーマンを中心に伝えるべく、 日々有益な情報を心がけて発信しています。