中国輸入代行業者『BANRI』買い付け依頼編

 

 

こんにちは、マサです。

 

今回は、中国輸入代行業者『BANRI』買い付け依頼編

 

について、お話していきます。

 

 

前回、登録編として会員登録の方法から決済方法まで、

BANRIを利用するに当たっての概要を解説しました。

 

⇒ 中国輸入代行業者『BANRI』登録編

 

そして今回は、もう少し踏み込んで具体的に買い付けや見積もりを、

BANRIに依頼する方法について解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

『BANRI』との連絡方法

 

サイト内にログインすると、下記のような画面が出てきます。

商品の買い付け依頼や見積もりなどは、このマイページから行います。

 

20161123-182229

 

画像右側の「BANRI伝言板」を利用することで、

担当者とチャット形式でのやり取りが可能となります。

 

赤枠に文章を打ち込んで送信を押すだけです!

 

返信が遅い場合は、担当者が返信を忘れている場合もありますので、

再度の連絡を入れるか、メールアドレスに直接送るようにしてみてください。

 

例えばこのような場合でも…

中国輸入の相乗り出品では、Amazonで販売されている商品と、

タオバオなどの中国サイトの商品を見比べた場合、どうしても見分けがつかない事があります。

 

そのような場合は、BANRIに直接聞いてみてください!

 

ちゃんとその商品と一緒なのか、BANRIが確認してくれます。

 

ただ、すべての商品を丸投げるするんじゃなく、

あくまでも自分で確認してみて、それでも判断に迷った場合のみにしましょう。

 

商品買い付け依頼方法

 

次に、商品買い付け依頼の方法を解説していきます。

 

マイページから「発注をする」⇒「発注リスト→買い付け依頼」をクリックしてください。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-18-59-28

 

買い付けページに入り「お客様お届け情報」を入力していきます。

FBAに直送する場合も、必ず自宅の住所(英語)を記入しましょう。

 

20161123-194600

 

Excelファイルで入力する場合は、

トップページ左側の「買い付け発注書」をダウンロードして使用します。

 

20161123-1952551

 

このファイルに必要事項を入力していきます。

 

20161123-195607

 

上記のExcelファイルの発注書を利用する場合、

エクセル形式の発注書をアップロード」をクリックしてください。

 

FBA倉庫に直納する場合は、「yes」にチェックを入れてください。

 

「URL (中国サイト)」「サイズや仕様 (中国語)」「色 (中国語)」「希望購入数量」「単価 (元)」は、

入力必須の項目になっています。

 

screencapture-pershell-banri_final-order-php-1479895699929

 

発注する商品が5点以上の場合は、「商品リストを追加する」をクリックして行を追加しましょう!

 

じっくりコースの場合は、「見積もり依頼を出す

超速コースの場合は、「買い付けを依頼する

 

を選択しますが、超速コースを利用する場合は事前に入金が必要になります。

 

次に、見積もり依頼を出した発注書に対して、

BANRIから確認事項があればピンク色で色分けされて返答がありますので、

お客様ご回答欄」に回答を記入しましょう。

 

例えば…「在庫なし」と返答があった場合は、購入できないので「今回はキャンセルします」と言うように記入します。

 

20161123-223449

 

ピンク色がなくなるまで買い付けを依頼することができないので、

BANRIの返答に対してはできる限り迅速に対応するようにしましょう。

 

FBA倉庫納品手続き

 

代行業者から (今回の場合はBANRI) FBA倉庫に直納してもらう場合、

Amazonから「商品ラベル」と「配送ラベル」を発行しなければなりません。

 

各種ラベルの発行方法はこちらを参考にしてみてください。

 

⇒ Amazon FBA納品手続きを詳しく解説

 

ラベルの発行が出来たら、現在進行中の発注書の「編集する」をクリックします。

 

20161124-001115

 

配送ラベルと商品バーコードラベルをアップロードする」クリックすると、

下のアップロード画面が表示されるので、クリックしてラベルをアップロードして送信します。

 

20161124-001335

 

また、各種ラベルは直接BANRIのメールアドレスに添付して送っても問題ありませんので、

どちらか自分のやり易い方で送るようにしてください。

 

商品の買い付けが終わり、FBA直接納品の手続きが完了して商品が発送されれば、

代行業者から送り状ナンバー(追跡番号)が送られてきます。

 

通関やFBA倉庫に納品されたかどうかの確認など、

送り状ナンバーから追跡する事が出来ますので、しっかりと番号を確認するようにしましょう。

 

 

以上の手続きが完了すれば、後はAmazon倉庫に納品されるのを待つだけになります。

 

慣れてくるまで少しわかりにくい点もあるかと思いますが、

繰り返しやっていくとすぐに慣れてきますので、ぜひ活用してみてください^^

 

 

それでは、今回はこの辺で。

 

何か記事の内容でわからない事や、質問などございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

それでは、最後までお読み頂きまして、ありがとうございます^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です