Google画像検索で商品を1発で見つける方法

 

 

こんにちは、マサです。

 

今回は、Google画像検索で商品を1発で見つける方法

 

について、お話していきます。

 

 

あなたが何かを調べものをする時、どのような方法で検索しますか?

 

 

ほとんどの場合、検索窓にキーワードを打ち込んで出てきた結果の上位から調べていくと思います。

 

そこで今回は、商品画像からタオバオやアリババの商品ページを

見つける方法を解説していきますので、ひとつのリサーチ方法として覚えていきましょう!

 

画像検索って何?

 

そもそも画像検索って何?という事ですが、

Amazonの商品名を中国語に翻訳してみても、キーワードを並び替えてみても、

全然同じ商品に辿りつけない場合があります…^^;

 

そういった場合に、Amazon・ヤフオク!などで使われている商品画像と同じものが、

タオバオやアリババで使われてる場合があります。

 

この画像の転用を利用して、Amazon・ヤフオク!で出品されている商品の販売店舗を、

タオバオやアリババから見つけ出すんです!

 

ちなみに楽天市場の場合は、ほとんどの商品画像がオリジナルなので、

この方法だと難しいかもしれません。

 

では、実際に画像検索から商品を見つけて行きましょう^^

 

画像検索の手順

 

画像URLからの検索

 

今回は、この商品を例に取って解説していきます!

 

20160925-222727

 

この商品画像を右クリックして、「画像アドレスをコピー」をクリックします。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-25-22-31-18

 

次に、Googleトップページ右上にある「画像」をクリックします。

 

20160925-223506

 

すると、Google画像検索に移動するので、

検索窓の中にある「画像で検索」というカメラアイコンをクリックしてください。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-25-22-40-19

 

次にこのような画面に移動するので「画像のURLを貼り付け」の入力欄に、

さっきコピーした画像アドレスを貼り付け「画像で検索」をクリックします。

 

20160925-224334

 

するとこのように、同じ画像が掲載されているサイトが一覧で表示されます。

 

20160925-225129

 

ここで注目してもらいたいのが、

商品タイトルに漢字で書かれた「淘宝網」という文字!

 

20160926-220009

 

そうなんです。片仮名ではタオバオですね!

 

あとの注目ポイントが、商品タイトルの下に表示されているURLの「www.taobao.com

これは、タオバオに出品されていますよという証拠になります!

 

他にも「item.taobao.com」もタオバオで出品されている事がわかります。

 

アリババに関しては、漢字で「阿里巴巴」と表示され、

URLだと「www.1688.com」「detail.1688.com」から始まっていれば、

アリババに出品されている事がすぐにわかります。

 

 

では、このURLをクリックしてみると…

 

20160926-181340

 

このように赤枠で囲っている商品が、

Amazonで販売されている商品画像とまったく同じものが出てきましたよね^^

(今回は例なので、利益に関しては無視してリサーチしてます)

 

右クリックで1発検索!?

 

さっきご紹介したのは、商品画像を右クリックして「画像アドレスをコピー」をクリックし、

Google画像検索の画面でURLを貼り付けて検索していく方法をお伝えしました。

 

ただ、これよりももっと簡単な方法があるんです!^^;

 

それは、商品画像を右クリックしたあと「Googleで画像を検索」をクリックします。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-18-18-54

 

すると、このようにさっきと同じような検索結果が出てきます。

 

20160926-182754

 

同じ画像を検索しているので、一緒じゃないとおかしいんですけどね…^^;

 

さっきよりも簡単ですよね?笑

 

最初からこっちだけ教えろとお叱りを受けそうですが、

色々とリサーチ方法を身に付けておけば、絶対同じ商品にたどり着けるようになるので、

ここは両方のやり方を覚えるようにしてください!^^

 

 

それでは、今回はこの辺で。

 

何か記事の内容でわからない事や、質問などございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

それでは、最後までお読み頂きまして、ありがとうございます^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です