中国輸入ビジネスの始め方と魅力について

 

どうも、マサです!

今回は「中国輸入ビジネスの始め方と魅力について」書いていきたいと思います。

 

このブログでも中国輸入を始める前に用意するもの、一連の流れについての記事はありますが、

初めて「中国輸入ビジネス」について調べている方には理解が難しいかもしれません。

 

ここでは副業・本業関係なく「中国輸入ビジネス」を始める前の、

疑問点や不安な点を少しでも解消して貰えればと思っています。

 

ひとつずつ準備するもの・登録しておくべきサイトを順番など、

初めての方はもちろん、ちょっと中断しちゃってるよ!という方も、

もう一度リスタート出来るように確認の意味で読んで貰えると嬉しいです。

 

まずは何を準備すればいいの?


ネットビジネス」はパソコンひとつで完結できると聞いた事があるかもしれません。


確かにパソコンひとつで完結できるビジネスモデルには変わりないんですが、

それを実現する為には、最低限準備しておかないといけないものがあります。

パソコン

これがないと始めりませんよね!

今の時代スマホで出来る事が増えてパソコンがなくても仕事が出来たりしますが、

中国輸入ビジネスでは画像を開いたりするケースが多いので、まだまだパソコンは必要です。

 

よく「ビジネスを始めるから新しいパソコンを新調しないといけませんか?

と質問を受ける事がありますが、今持っているものが使えるなら新しく購入しなくても十分です。

ただ、パソコンの性能が極端に悪いとか、データがいっぱいでめちゃくちゃ重いとかなら、

買い換えるのも良いかもしれませんね!

 

今なら、エイサーやLenovoだと5万円以下で標準装備してるものが買えちゃいますからね。

ネットビジネスにおすすめのパソコンの選び方!押さえておきたい3つの基本性能

2016.07.10

インターネット環境

これがあれば正直どこでもビジネスに取り組む事ができますね。

海外だと日本以上にカフェや宿泊施設などWi-Fi環境が充実しているので、

南米でもアフリカでもビジネス出来てしまいます。

 

本当に僕たちは良い時代に生まれて良かったなと思いますよね!

ただ僕が海外を旅していた中で、

キューバという国は社会主義の国なのでネットビジネスには不向きかなと思います…

ちなみにインターネットを利用するのに1時間で800円ぐらいかかりましたからね。笑

 

あと、中国輸入ビジネスは商品ページをたくさん見るので、

出来る限りインターネット環境を整えて取り組むようにしてみてくださいね。

輸入ビジネスに最適なインターネット環境

2016.07.10

銀行口座

あなたが、中国輸入ビジネスを副業でスタートするのであれば

専用口座」を作る事をおすすめします。

 

商品仕入れ・経費・売上げ入金など、

専用口座を持つ事でお金の流れ」を把握する事が出来ます。

輸入ビジネスにおすすめの銀行口座

2016.07.11

クレジットカード(デビットカード)

中国輸入ビジネスで扱う商品は、ほぼ全てクレジットカードで支払いをしていきます。

 

最初から大きな金額を仕入れる事はしませんが、

経験を積んだり利益が取れる商品を見つけた場合は、数を仕入れるケースも出てきます。

 

もちろん10枚も20枚も作る必要はないですが、3枚ぐらいは持っておいた方がいいですね。

15日・末日など締め日が異なるカードもあるので、そこも判断材料にしてみてください!

 

あと、もしもクレジットカードが作れない方は、デビットカードもおすすめです。

 

クレジットカードとは異なり「銀行口座残高の範囲内」でのみ利用出来るカードになります。

15歳以上であれば基本的に誰でも作れるので、

クレジットカードを持っている方でも1枚ぐらいは作っておくのもありかもしれませんね。

輸入ビジネスに使えるデビットカード

2016.07.12

輸入ビジネスにおすすめのクレジットカード

2016.07.12

PayPalアカウントの作成

PayPal」は、電子決済サービスになります。 

僕が推奨している中国輸入ビジネスでは、自分で商品を仕入れる事をおすすめしていません。

 

理由はご想像におまかせしますが…笑

 

そこで現地の代行業者にお願いして商品を買い付けて貰います。

ただ、いくらビジネスパートナーが信頼出来ても、

中国から仕入れるものが100%届くかというとそれは確かではありません。

 

そのような場合、PayPalを間に挟むことで商品が届かないなどの不利益を被る事なく、

返金処理など即座に対応してくれます。

 

あと、電話対応がすごく丁寧なので、アカウントを作ったら1度で電話してみてください!

日本人ではなく東南アジア系の人が対応してくれますが、仕事の速さ・気遣いなど

僕たち日本人が学ぶべき点を学べる事間違いなしですから!

 

また、手数料として利用代金の数%を支払わないといけませんが、

払うだけの価値があるサービスなので、ぜひアカウントを作るようにしてくださいね。

PayPalアカウント登録方法

2016.07.25

利用するサイトたち

ここでは商品リサーチ・仕入れ・購入・販売・配送に至るまでの、

中国輸入ビジネスの一連の流れで利用するサイトをご紹介していきます!

Amazon(アマゾン)

まず何と言っても「Amazon」ですね。

ビジネスをやっていなくても、1度は利用した事があるんじゃないでしょうか?

 

Amazonは商品リサーチをしたり商品を販売したりと、

中国輸入ビジネスを実践する中でもトップクラスで重要なサイトになります。

 

また「FBA」という配送サービスを利用することで、

商品の保管から注文処理・出荷・配送・返品に関するカスタマーサービスを請け負ってくれます。

Amazon倉庫に商品を納品してから、お客様の手元に届くまでを自動化出来るので、

利用しない手はないですよね!

Amazon FBAの利用登録方法

2016.08.30

ヤフオク!

これも有名ですよね!

Amazonとは違ってオークション形式ですが、こちらも主力の販売サイトになります。

主にクレームでAmazonから返品になったものを売り切る為に利用する事が多いですね。

 

Amazonとは異なった利用者層が多い為、

意外にAmazonよりも高値で販売出来るケースもあるんですよね!

ヤフオク!アカウントの登録方法

2016.07.28

タオバオ

中国の個人向けオンラインモールで、

中国輸入ビジネスで商品仕入れをするメインサイトになります。

 

1個単位から購入出来るのと何と言っても商品量の多さ!

さすがは中国だと思わせるくらい本当に色々な物が販売されています。

 

目的の商品を探すだけなら登録の必要はありませんので、

まずはサイトを訪れて商品を見に行って見てください。

タオバオって何?

2016.07.30

アリババ

アリババはタオバオと違って、中国の企業向けのオンラインモールになります。

代行業者にお願いする事で、僕たち個人でも商品を普通に購入する事が出来ます。

 

タオバオと違う点は「ロット買い」と言って、

商品をまとめて購入すればするほど、商品単価が安くなる仕組みになっています。

アリババって何?

2016.07.31

翻訳サイト

タオバオやアリババなどの中国サイトで商品リサーチをする際に、

重要になってくるのがこの翻訳サイトになります。

 

この翻訳サイトを利用する事で、

中国語がまったくわからなくてもビジネスを始める事が出来ます!

もちろん始めるだけでなくって、収入を得ていく事も可能ですよ。

 

現に僕も全く読めないですし、書けないですけどビジネス出来てますからね!笑

 

ただ、翻訳するサイトやキーワード・順番によっては検索にヒットする商品が違ってくるので、

そこはいくつかのサイトを試したりキーワードとなる単語を並び替えたりして、

目的の商品に辿り着くまでリサーチしてみてください。

輸入ビジネスに使えるおすすめ無料翻訳サイト

2016.09.20

代行業者

代行業者を利用する事で、

商品仕入れでのトラブルや不安が解消出来るのと同時に時間も作れます。

 

ビジネスを始めた時って、何でも自分でやらないと不安に感じる人も多いですが、

最初は副業で時間が限られているケースが多いので、他で任せれる所は任せて、

時間をかけないといけないリサーチなどに最大の時間を投資してみてくださいね。

中国輸入代行業者『BANRI』買い付け依頼編

2016.11.25

中国輸入代行業者『BANRI』登録編

2016.11.24

輸入代行業者を利用するメリットは?

2016.09.23

まとめ

中国輸入ビジネスと聞くとハードルが高いように感じるかもしれませんが、

安く買って高く売る」と単純に考えれば何も難しくありませんよね?

 

日本で数千円で販売されているものが、

中国では100円・200円で売られているケースなんて山のようにあるんです。

 

ただ、それを中国から仕入れたり、経費計算だったりが難しく感じてしまうので、

始めてもすぐに諦めてしまう人が多いんですが、

基本的な流れが分かってしまえば、そこまで難しくはありません。

 

ここで、始めるための準備と利用するサイトを確認してもらって、

少しでも「中国輸入ビジネス」に興味を持って貰えたら嬉しく思います。

 

そして少しでも収入の幅を広げる事で、人生の選択肢は間違いなく増えるので、

いきなり「中国輸入で食っていく!」と考えずにまずは一歩。

一歩、踏み出す事から始めてみてください!

 

それでは、今回のテーマは以上になります。

マサ
中国輸入ビジネスも難しく考えず、ひとつずつ確認してやっていけば全然難しくはないですよ!

何か記事の内容でわからない事や、質問などございましたらお気軽にご連絡くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です