夜が眠たいなら朝活で効率UP!

 

こんにちは、マサです。

 

今回は、夜が眠たいなら朝活で効率UP!

 

について、お話していきます。

 

 

あなたは、「朝活」をご存知でしょうか?

 

少し前に「朝活」が流行した時期がありました。

 

出社前にカフェに集まりビジネスの勉強をしたり読書をしたり、

朝の時間を有効的に使う取り組みがビジネスパーソンを中心に話題となりました!

 

また、少し古い記事になりますが、ライフネット生命による年収と朝活の関係についてのアンケートでは、年収が高い層ほど「朝活」をしているという結果が出ています。

 

参考:ビジネスパーソンの朝活に関する調査

http://www.lifenet-seimei.co.jp/newsrelease/2011/3081.html

 

僕自身も、サラリーマンとして日中は仕事をしているので、帰宅してご飯食べて風呂入ってしてると、どうしても遅い時間になってします時があります。

 

そういった時は、思い切って寝てしまって、普段より少し早く起き、出社までの時間を使ってビジネスに取り組むようにしています。

 

これが、けっこう集中出来て作業が捗るんですよ!笑

 

そこで今回は、「朝活」について僕の経験を交えながらお話していきたいと思います^^

 

朝活のメリット

 

作業に集中できる

 

昔から、朝は人間にとって集中力が高い時間だと言われています!

 

電気がない時代、人間は太陽を見て生活を送っていました。

 

陽が昇ると目を覚まし、陽が沈むと眠りに落ちる…

 

今でこそ、電気が発明されて夜にも活動出来るようになりましたが、昔はそれが当たり前だったので、朝は人間に取って活動するのに良い時間なんです^^

 

また、脳の記憶が一番整理されている状態なので、頭がスッキリしている冴えていますので、この時間を使わない手はありません!

 

時間が増える

 

時間は有限です。1日は24時間しかありません。これは唯一、人間にとって平等なものです。

朝早くに起きるという事は、朝使える時間が増えるという事です!睡眠時間を無理に削るのは、あまりおすすめしませんが、日中に時間が取りにくいサラリーマンや主婦の方には、朝に時間を作る!という考えも持って輸入ビジネスに取り組むと成果が出るのも早くなるでしょう^^

 

朝活を効率良くするためのコツ

 

まず、朝起きてやることを明確にしておきましょう!

 

決めずになんとなく起きてしまうと、ぼーっと過ごしてしまって、ひどい時には2度寝しちゃう事もあるかもしれません^^;

 

ですから、寝る前に事前に朝やる事を決めておいた方が良いです!

そしてそれを、紙に書いておくことで最短で作業に取り組む事ができます。

 

それを習慣化することができれば、あなたも朝活マスターです!笑

 

僕の場合のタイムスケジュール…

5:00 起床、シャワー

5:15 リサーチ作業開始

6:30 代行業者へ作業指示

7:00 朝ごはん

7:30 出勤

 

ざっくりと、こんな感じです。

 

輸入ビジネスを始めた当初は、なかなか利益の取れる商品を見つけることが出来ずに、朝も夜も睡眠時間を削ってリサーチをしていましたが、今ではコツを掴めるようになったので、1時間のリサーチ時間でも2つ3つと見つけれるようになりました。

 

タイムスケジュールのリサーチ1時間は、ストップウォッチを使ってタイムを計りスマホも遠くに置いて出来るだけ集中できる環境を作るようにしています!

 

商品が朝一から見つかるとテンションも上がって、日中の仕事も良い流れで入っていけますよ^^

 

 

今回ご紹介した「朝活」はあくまでもひとつの参考として捉えてみてください!

 

夜に集中できるよ!というあなたは、寝不足にならない程度に夜の時間を有効に使ってください^^

 

本業でされている方も、副業でされている方も、1番良くないのはだらだらと作業することです。

 

まずは、自分が集中できる時間帯や時間を把握することを意識して取り組んでみましょう。

 

それが、成功する1番の近道になりますよ!

 

 

それでは、今回はこの辺で。

 

何か記事の内容でわからない事や、質問などございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

それでは、最後までお読み頂きまして、ありがとうございます^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です