ネットビジネスで稼ぎたいなら、この5つを抑えておけば大丈夫!

 

どうも、マサです。

 

今回は「ネットビジネスで稼ぎたいなら、この5つを抑えておけば大丈夫!

という、テーマになります。

 

僕はネットビジネスを始めてからというもの、これまで色々な出会いがありました。

 

所属しているビジネスコミュニティでは、

北は北海道から南は福岡まで、普段の生活では間違いなく出会う事がない方々と、

一緒にビジネスを展開する事も出来ています。

 

そして、こんな僕を慕ってくれて、

コンサルを指導させて頂く機会にも恵まれているんですが…

 

残念ながら、全員が結果を出せて自由への階段を進めている訳ではありません

 

そこで、ここでは僕が客観的に見て、

稼げている人の共通点を5つピックアップしましたので、

ぜひ参考にビジネスに取り組んでみてください。

 

メンターとの距離が近い

 

僕は『輸入ビジネス』と『情報発信』がセットで学べる

ビジネスコミュニティに属しています。

 

メンバーは約50人程いるのですが、メンターと音声通話をすると、

みんなが見れる全体チャットに「◯◯さんと音声しました。」と流れてきます。

 

稼いでいたり一生懸命ビジネスに取り組んでいる人は、

自然とメンターとコンタクトを取る回数が増えますよね。

 

すると話の中にはビジネスの事だけでなく、

もちろんプライベートな会話も当然出て来ます。

 

そして音声をすればする程、メンターとの関係性も密になってくるので、

そういう人は決まって一気に成果が上がったりしていきます。

 

やっぱりメンターも人間なので、

一生懸命やってる人は応援したくなるのは当然です。

 

僕もコミュニティに入った当初は

良い意味で1番目立ってやる!」と思って頑張っていました。

 

結果、コミュニティメンバーでは比較的早いタイミングで、

実績構築が出来たんですね。

 

すると、メンターはもちろんメンバーからも

一目置いてもらえる存在になれましたし、これを意識するしないは置いといて、

メンターと密に連絡を取ってお気に入りなってしまえば儲けものです。

 

圧倒的な作業量をこなしている

 

ネットビジネスの業界って、

「誰でも簡単に」とか、

「ワンクリックで月収100万円」とか、

読者の目を惹くために過大な広告を打っている方々が、まだまだ多く見受けられます。

 

そこで「そんなに簡単に稼げるならやってみようかな!」と、

始める人がいるのも事実ですよね。

 

でもちょっと考えてみてください!

 

何かを始めるのにいきなり簡単に出来るものってありますか?

 

例えあったとしても、

それは誰でも習得出来る簡単なものだと思うんです。

 

パソコンのブラインドタッチだって、

小さい頃に練習した自転車だって、

 

何度失敗しても繰り返し繰り返し、やっと習得出来たはずです。

 

ただ僕たち人間は基本的に「自分に甘い」ですよね。

 

中にはイチロー選手のように、

自分に厳しくストイックに出来る方もいますが、それは稀な存在なはず。

 

だから、簡単に!とかワンクリックで!とかの

甘い宣伝文句に引っかかってしまって、

 

いざ始めてみると「言ってる事と全然違うやん!」となって、

途中で諦めてしまう方が多い事…。

 

ただ何でも最初は、同じ事を反復してひとつの事を習得していくはずです。

 

だから、インターネット環境があればどこでも出来る

ネットビジネスだからと言って特に例外はなく、

 

やっぱり色々と習得していくには『時間』がかかります。

 

だからまず最初は、泥臭くメンターに言われた事を忠実に

しっかりと時間をかけて取り組んでみてください。

 

赤ちゃんのような素直さ

 

これは意外にビジネスに取り組むのに重要なんです。

どんどん年齢を重ねていくと「人から習う」という経験が減っていきますよね。

 

そして、色々と経験している分、

まずは出来ない理由を考えてしまうんです。

 

だから、メンターから「この基準を守ってやってみてください!」と言われた事を、

素直な気持ちで取り組める人って以外に少ないんです。

 

今でこそ桁が違うような額を稼いでいる人だって、

最初はゼロからスタートしています。

 

人間誰しも最初は赤ちゃんだったのと同じように、

これは紛れも無い事実です!

 

そして、赤ちゃんの時は何にだって好奇心を持って

まずやってみる」ですよね?

 

ビジネスだって、誰もが最初は赤ちゃんじゃないですか。

 

ひとつずつ、一歩ずつ素直に丁寧に…

メンターの言った事に取り組んでいけば間違いなく「成功」は近づいてきますよ。

 

能動的な質問をする

 

さっき稼いでいくには「素直さ」が大切だというお話をしましたが、

それを前提として稼いでいく人たちは問の仕方が他の人とは違うんです

 

質問の仕方??

 

よく分かりませんね!笑

 

詳しくみていきます。

まず稼いでいる人たちは、何度も言うようにメンターの言う事を、

忠実に聞いた上で作業量をこなしてビジネスに取り組んでいます。

 

それだけでも間違いなく稼いでいく事は可能なんですが、

プラスして「能動的な質問の仕方」これが出来る人は成果が出るのが圧倒的に早いです。

 

例えば…

Aさん:リサーチしたので添削お願いします!

Bさん:このリサーチ方法をしてみた結果、◯◯の理由で仕入れ対象だと思うのですが

どう思われますか?

どちらが正解と言う事ではないですが、

Bさんの方が間違いなく結果が出るのは早いです。

 

理由として、

Aさんはただ単にメンターに添削を丸投げ状態ですよね。

 

最初、自分の中での仕入れ基準が明確になっていない状態の場合、

「丸投げ」でもまったく問題はありません。

むしろ、そっちの方が良いくらいです。

 

ただ、Bさんのように自分の中で仕入れ基準が明確になってきてからは、

しっかりと「理由付け」をした上で添削をお願いした方が、

今後のビジネスでの差が間違いなく出てきます。

 

将来の理想像(ライフスタイル)が明確にある

 

ネットビジネスに限らず、何かを始めようとした時っと

「やってやるぞ!うぉ〜〜!!」みたいな感じで、

モチベーションは凄く高いはずです。笑

 

ただ、少し時間が経ってくると、

そのモチベーションはどこへやら継続するのが難しくなってきます。

 

そう俗に言う「三日坊主」と言われるやつですね。

 

何をするにしても「継続」しなければ、

成功は掴めませんし稼いでいくのは厳しいです。

 

これは断言できます。

 

ただ、ネットビジネスは読んで字のごとく、

インターネット環境があればビジネスを展開していけるので、

参入障壁が他のビジネスに比べてと低くなります。

 

始めるのが簡単なら辞めるのも簡単!

だから「継続」してビジネスで結果を出していく為には、

数字の目標設定」と一緒に「理想のライフスタイル」これを明確にするのがいいですよ。

 

ただいきなりは難しいと思うので、そこで意識して欲しいのが「5W1H」ですね。

5W1H
いつ(When)、どこで(Where)、だれが(Who)、なにを(What)、なぜ(Why)

どのように(How)

この6項目を使って具体的に、

自分の理想のライフスタイル」を書き出して見てください。

 

書いて明確化することで、

 

『目標』→『行動』→『継続』→『成功』

 

という理想のサイクルが完成するはずです。

 

理想のライフスタイルがどうしても思い浮かばないなら、

まずはこの「ブレインダンプ」を試してみてください。

「ブレインダンプ」でアイデアを無限につくる方法

2017.04.02

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

他にも違いはあると思いますが、僕がこれまでビジネスを展開してきて感じた、

稼いでいる人の特徴」になります。

 

この5つをビジネスを始める前に知っておくだけでも、

間違いなく他の人より1歩も2歩も先を行っているので常に意識するようにしてみてくださいね。

 

この他にもネットビジネスで成功する為に大切な事を

無料レポートにまとめてお伝えしていますので、ぜひこの機会に受け取ってみてください。

 

→無料レポートを受け取る

 

それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です