Macユーザー必見!無料でエクセル・ワードを使う方法

 

こんにちは、マサです。

 

今回は、Macユーザー必見!無料でエクセル・ワードを使う方法

 

について、お話していきます。

 

 

あなたは今、WindowsとMacどちらのパソコンを使っていますか?

 

Windowsと答えれた方には、正直この記事は参考にならないです!^^;

 

僕はメインパソコンをMacに変えてから、約1年になりますが、未だに少し後悔しています…

 

理由は、ExcelやWordが使えないことです!

 

Macにも、Pages・Numbersというのがあるんですが、使い勝手が悪いし、互換性はないし良いとこなんてほとんどありません!

 

Macユーザーのあなたも、この記事を読みながら頷いてくれてると思うのですが…。笑

 

そこで今回、そんなお悩みを解消すべくご紹介したいのが、

色々と試した中でも互換性があり、しかも無料で使える「LibreOffice」と言うものです!

 

あまり馴染みのない名前だと思いますが、無料ですし是非一度インストールして使ってみて欲しいです。

 

それではここから、「LibreOffice」のダウンロード手順を1から解説していきましょう。

 

「LibreOffice」ダウンロード手順

 

1、まずはここから、ダウンロードを行いましょう。

 

ダウンロードバージョン 5.1.4」をクリックします。

 

20160723-libreoffice1

 

1.5、「翻訳されたユーザーインターフェイス」をクリックします。

下のインターフェイスを入手することで、日本語で使用出来るようになります

英語で大丈夫!という方は、不要なファイルですので、そのまま2に進んでください!

 

20160723-libreoffice2

 

2、次に、「Translated user interface」をクリックします。

 

20160723-libreoffice

 

 

3、ダウンロードした「LibO_5.1.4_MacOS_x86-64.dmg 」をダブルクリック。

出てきた「LibreOffice」のアイコンを、「Applications」と書かれたフォルダにドラッグすると、インストールされます。

 

20160723-libreoffice3

 

4、この時点で、「LibreOffice」のインストールは完了しているので使用出来るのですが、日本語表示がされていません。

日本語表示する為には、「LibreOffice」を一度終了して、ダウンロードした、「LibreOffice_5.1.4_ MacOS_x86-64_langpack_ja.dmg」をダブルクリック。

 

次に、「libreOffice Language Pack」をダブルクリックします。

 

20160723-libreoffice5

 

ダブルクリックすると、下のようなダイアログが表示されるので、「インストール」をクリック。

 

20160723-libreoffice6

 

しばらく待つと「LibreOffice言語パックのインストールは完了しました。」と出るので「はい」をクリック。これでインストール完了です。

 

20160723-libreoffice7

 

もう一度、「LibreOffice」を起動させると、無事日本語になっています。

「LibreOffice」⇒「設定」から、「言語設定」⇒「言語」の中にある「言語」の「ユーザーインターフェイス」が「標準-日本語」になっていればOKです。

 

20160723-libreoffice8

 

これで、日本語で表示されるようになりました。

 

Windowsのパソコンに内蔵されているOfficeに比べると、少し古いように感じますが、そこまで性能にこだわらないのであれば、

無料でここまで使える「libreOffice」は本当におすすめです。

 

もし、使い勝手が悪いと感じた方は、有料のものを買うか、Windowsに買い換えるかも検討してみてくださいね^^

 

それでは、今回はこの辺で。

 

何か記事の内容でわからない事や、質問などございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

それでは、最後までお読み頂きまして、ありがとうございます^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、システム会社・外資系保険会社 に勤務。 28歳の時、高橋歩 著「WORLD JOURNEY」に 感銘を受け世界一周する事を決意し、約1年数ヶ月で34ヶ国をバックパッカーとして旅をする。 帰国後、サラリーマンに戻るが日々仕事に追われる毎日に疑問を感じ、副業で中国輸入を開始。 3ヶ月後、副業で月に10万円稼げるようになり、 ネットビジネスの可能性を身を持って体感する。 今の時代「収入源を複数持つ」事の重要性を サラリーマンを中心に伝えるべく、 日々有益な情報を心がけて発信しています。