商品リサーチの作業効率を上げる「SmaSurf」の使い方

 

 

こんにちは、マサです!

 

今回は、商品リサーチの作業効率を上げる「SmaSurf」の使い方

 

について、お話していきます。

 

 

SmaSurf」(スマサーフ)は、リサーチの効率をアップしてくれる無料ツールなので、

是非インストールして使ってみてくださいね^^

 

「SmaSurf」インストール方法

 

SmaSurf for Webブラウザ拡張機能」をインストールしていきます。

 

 

まず、「SmaSurf」インストールページ をクリックしてください!

 

 

今回は例として、Google Chrome版の拡張機能をインストールしていきます^^

※「Firefox」でも利用できます!

 

1、ダウンロードリンク

Google Chrome版SmaSurf for Webブラウザ拡張機能」をクリックします。

 

20160905-235141

 

2、右上の「CHROMEに追加」をクリックします。

 

20160905-235649

 

3、無事にインストールが完了し、拡張機能を有効化すると…

Amazon商品ページ右下に「SmaSurf設定」というオレンジのタブが出現します!

これで、設定は完了です^^

 

スクリーンショット 2016-09-06 0.18.30

 

「SmaSurf」の使い方

 

次に、「アイテムクイックを表示」にチェックを入れると、

下図のように「オプション」が表示されます。

 

スクリーンショット 2016-09-06 0.28.50

 

この「オプション」から、チェックを入れたサイトに直接飛ぶようになります。

 

例えば…

Amazonで利益計算をする際に、必ずチェックする「FBA料金シュミレーター」の場合

 

20160906-004249 20160906-004604

 

このように、クリックするだけで「FBA料金シュミレーター」に飛ぶだけでなく、

ASINコード等を入力しなくても、検索している商品をすぐに調べる事が出来ます!

 

この他にも「FBA料金シュミレーター」だけでなく、

モノレート」や「プライスチェック」など、

商品リサーチに使えるオプションがまだまだあるので、

是非この機会にインストールしてリサーチ効率を上げていきましょう^^

 

 

それでは、今回はこの辺で。

 

何か記事の内容でわからない事や、質問などございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

それでは、最後までお読み頂きまして、ありがとうございます^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です