『twittbot』でつぶやきを自動化!Twitter(ツイッター)に自動でツイートする方法を解説

 

こんにちは、マサ(@masayuki007)です。

今回は「Twitter(ツイッター)に自動投稿できる『twittbot』の使い方」について見ていきます。

Twitter(ツイッター)は140文字以内という制限の中で「ツイート」ができるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)になります。ツイッターのアカウント登録方法や使い方については、別の記事で詳しく解説していますので、そちらをご参考に!

ツイッター(Twitter)って何?アカウント登録方法と使い方を解説!

2017.11.12

twittbot」を使えば、定期投稿や時間指定など、Twitter(ツイッター)の使い方の幅が広がりますので、ぜひ参考にしてツイッターライフを楽しんでくださいね。

 

そもそも「bot(自動ツール)」って何なの?

 

まず前提として覚えておいてもらいたいのが、Twitter(ツイッター)には「bot(自動ツール)」と言われる機能があります。

 

これはあらかじめ設定しておいたツイート(つぶやき)を自動的で呟いてくれるサービスで、例えば決まった時間にツイートしたいけどその時間はどうしても手が離せない。そんな時に「bot(ぼっと)」を設定しておけば、指定した時間に勝手にツイートしてくれるんですね。

 

おすすめの「bot」サービスは?

「bot」を作成できるツールは数多くありますが、ぼくが実際に使ってみてオススメなのが「twittbot(ツイートボット)」というツールです。

 

特徴としては

・無料で利用可能

・ツイッターアカウントがあれば簡単にログインができる

・複数の「bot(ぼっと)」をひとつのアカウントで管理できる

・700ツイートまでの自動投稿が設定できる

これ以外にもまだまだありますが、主にこのような特徴があります。700ツイート以上の設定をしたい人は有料版もありますが、個人的には無料版で十分だと思います。

 

実際に「twittbot」を使って「bot(自動ツール)」を作ってみよう!

アカウントの登録方法

まずは「twittbot」からトップページを表示させます。

 

 

トップページを開いたら、下にスクロールして行って左下にある『新規登録』をクリックします。

 

 

ユーザー登録の画面になりますので、必要事項を入力して『送信』をクリックします。

 

 

ユーザー情報の確認画面になりますので、問題なければ『送信』をクリックします。

 

 

トップページにある『LOGIN』をクリックします。

 

 

上に記載がある2桁の数字を下から選択して『送信』をクリックします。

(この場合は「27」を選択します。)

 

 

登録するアカウントと「twittbot」の連携を許可するか聞かれるので『連携アプリを認証』をクリックします。

 

 

これでユーザー登録は完了となります。

 

 

詳細設定をしてみよう!

ユーザー登録が完了したら、「つぶやき」の設定をしていく前に『詳細設定』をしていきます。

 

 

『詳細設定』をクリックすると、このような一覧が出てきます。今回は特によく使うものだけを説明していきますね。

 

つぶやき状態

「twittbot」を動かしたい場合は『つぶやく』にチェックを入れる。

つぶやき順番

ここでは、「つぶやき」を登録した時に、登録した順番でつぶやくのか、ランダムにつぶやくかを設定します。

つぶやき間隔

ここは非常に大切な設定になります。例えば、3時間間隔に設定しておくと、登録してから3時間後・6時間後・9時間後…という風にツイートされていきます。

 

ここで気を付けておきたいのが、ツイートの間隔です。もし登録数が少ない状態でツイート間隔を短く設定してしまうと、同じツイートが繰り返し流れてしまい、フォロワーもあまり良い気はしないですからね。

夜間のつぶやき停止

夜間0〜7時までの時間帯への自動投稿を停止する設定になります。夜中にTwitter(ツイッター)を見ている人は少ないと思いますが、通知設定をしているなどフォロワーの中には夜中のツイートを不快に思う方もいるかと思います。個人的にはマイナス要素は極力排除しておいた方が良いのでチェックを入れておくことをオススメします。

自動フォロー返し

「つぶやき」の設定には関係ありませんが、フォローされた方を自動でフォロー返しをする設定になります。

 

ここでは、上記の項目を設定しておけば問題ないと思いますので、設定が完了すれば『設定を更新する』をクリックしましょう。これで『詳細設定』に関しては以上となります。

 

「つぶやき」を設定しよう!

『詳細設定』が完了したら、次はいよいよ定期的にツイートする『つぶやき』を設定していきましょう!メニューの中から『つぶやき』を選択してください。

 

 

ツイートの入力画面に移りますので、自分がつぶやきたいことを140文字以内で書き込んでいきましょう。

 

 

入力が完了したら『つぶやき追加』をクリックすれば、登録は完了となります。青枠で囲っているのがさっき登録した「つぶやき」になります。あとから変更も可能ですし、気に入らなければ削除もできるので、どんどん登録していってくださいね!

 

 

時間指定をしてみよう!

最後に『時間指定』を見ていきます。メニューから『時間指定』をクリックしてください。

 

 

これで『時間指定』の入力画面に移ります。

日付指定

・時刻だけ指定

・日付と時刻を指定

・月と日付と時刻を指定

・全部を指定(年・月・日・時間)

など、全部を設定しなくても、自分で色々とカスタマイズができます。

 

例えば「毎日、19時に『ブログを更新しました!』」とツイートしたければ、下の図のように設定をしておき『つぶやき追加』をクリックすれば、指定の時間に同じツイートが投稿されるということですね。

 

曜日設定

次に『曜日指定』の手順ですね。例えば「毎週、月曜日の19時に『ラジオUPしました!』とツイートしたければ、下の図のように設定をしておき『つぶやき追加』をクリックすれば、指定の曜日と時間に同じツイートが投稿されるようになります。

 

 

以上です、慣れてしまえば簡単ですのでぜひ使ってみてくださいね。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

Twitter(ツイッター)をただ利用するだけなら、正直このような「bot(自動ツール)」を使う必要はありません。

 

ただ、時間がない中で集客をしたいとかターゲット層のゴールデンタイムにツイートしたいと考えているのなら、このツールはとても便利ですし、自分の時間を何倍にもしてくれるものなのでぜひ試してみてほしいなと思います!

 

それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございます。

 

無料レポート

・日曜日の夕方になると吐き気がするくらい憂鬱になる…

・上司の顔色を伺いながら仕事しないといけない…

・休みの日まで会社の携帯を持たされる…

そんな会社に振り回される毎日から、1日でも早く抜け出したいと思いませんか?

僕はそんな毎日が嫌で会社から帰ってからの2時間を使って『物販ビジネス × 情報発信ビジネス』を学び、自由な働き方を実現させました!

「もしかしたらこんな自分でも…」と、少しでも心が揺らいでくれたなら、

初心者がゼロから始めて安定して30万以上稼ぐ方法をまとめた無料レポート

【期間限定】でお渡していますので、軽い気持ちで受け取ってみてください。

 

 

   ⬇︎⬇︎メルマガでは最新情報をお届けしています⬇︎⬇︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、システム会社・外資系保険会社 に勤務。 28歳の時、高橋歩 著「WORLD JOURNEY」に 感銘を受け世界一周する事を決意し、約1年数ヶ月で34ヶ国をバックパッカーとして旅をする。 帰国後、サラリーマンに戻るが日々仕事に追われる毎日に疑問を感じ、副業で中国輸入を開始。 3ヶ月後、副業で月に10万円稼げるようになり、 ネットビジネスの可能性を身を持って体感する。 今の時代「収入源を複数持つ」事の重要性を サラリーマンを中心に伝えるべく、 日々有益な情報を心がけて発信しています。