お名前.comでドメインを新規取得する方法を解説【エックスサーバー使用可】

ブログ

ここでは、お名前.comでドメインを新規取得して、エックスサーバーで使用する方法についての手順を解説していきます。

ドメインとは?

まず「ドメイン」についてですが、ドメインとは、インターネット上の「住所」のことを言います。このブログだと、https://以下「masa1125-dreamaction」の部分を指します。

※ネット上で識別をするためのものなので、現在使用されているドメインは使用することができないので、注意が必要ですね。

お名前.comをおすすめする理由

ドメインはエックスサーバーでも取得することができます。ただ、エックスサーバーでは取得できる種類が少ないのと、お名前.comよりも値段が少し割高になっている感じです。

「お名前.com」は、選べる種類も豊富で値段もお買い得なので、ドメインだけはお名前.comで取得して、あとでエックスサーバーと紐付けするのをおすすめします。

ドメイン取得〜エックスサーバーでの設定までの流れ

手順を解説する前に、まずは全体の流れを確認しておきましょう。

  1. お名前.comでドメインを取得する
  2. エックスサーバーでドメインを設定する
  3. お名前.comでネームサーバーを設定する

手順1:お名前.comでドメインを取得する

まずはじめに、お名前.comのトップページを開きましょう。

使いたい「ドメイン名」を検索してみる

トップページ下にある検索窓に、自分が使いたい「ドメイン名」を打ち込み『検索』ボタンを押しましょう。※「.com」「.jp」などまで打ち込む必要はありません。

ドメインが使えるかどうかチェックする

検索をかけた文字列が使えるかどうか、一覧表示されます。チェックを付けることができるものが、現在使用できる「ドメイン名」になります。※ドメインによって値段が違ってくるので、注意してくださいね。

マークが付いてるものには、それぞれ理由があります。右上の「検索結果アイコンについて」をクリックして、詳細を確認しておいてください。ちなみに「P」は、プレミアムドメインのようですね。

使いたいドメインを選択する

使えるかのチェックが済んだら、実際に使う「ドメイン名」を選択しましょう。選択したものが右上に表示されるのを確認し、問題なければ『料金確認へ進む』ボタンをクリックしましょう。

初めて利用する場合は、「メールアドレス」と「パスワード」を入力して『次へ』をクリックします。

契約期間を選択する

「登録年数 / オプション」を選択していきましょう。登録年数は、1〜10年までの1年単位で契約することができます。※この記事を書いている今 (2018.11.3) なら、2年以上の契約で50%offになるみたいです。

オプションについては下記のリンクから詳細を確認してください。

「Whois情報公開代行」は、個人でサイトを運営する場合は便利なのですが、最初から付いているサービスです。メール転送についてはどちらでもいいですね。プロテクションは有料ですし、個人的には必要ないかなと思います。

サーバーに関しては、あとで「エックスサーバー」の登録方法を解説しますので、「利用しない」のままで問題ありません。

ドメインの支払い手続きをする

支払い方法を選択して、『申込む』をクリックします。

支払い方法には、

  • クレジットカード
  • コンビニ
  • 銀行振込
  • 請求書

がありますが、入金確認が1番早い「クレジットカード」払いがおすすめです。

ドメインの申込み受付が完了

これで、ドメインの申込み受付が完了となります。

ドメイン登録の完了通知が登録したメールアドレス宛に届く

ドメイン登録の完了通知が、登録したメールアドレス宛に届きます。会員情報など色々と記載されているので、スクショなどして大切に保管しておきましょう。

「会員ID」はログイン時に必要になるので、別でメモなどしておくといいですよ。

メール認証をしておく

最後に「ドメイン 情報認証のお願い」も上と同じメールアドレス宛に届きます。これは、メールが正常に届いているかの確認だけになるので、URLをクリックすれば認証されます。

これで、お名前.comでドメインを取得する方法は終了となります。

手順2:エックスサーバーでドメインを設定する

ここからは、お名前.comで取得したドメインを「エックスサーバー」で設定する作業をしていきます。

サーバーパネルにログインする

まずはじめに、エックスサーバーの公式ページを開き、右側にある「ログイン」⇒「サーバーパネル」をクリックし、ログインをしましょう。※サーバーの契約がまだの方は、下の記事を参考に先に契約しておいてくださいね。
参考:エックスサーバーでWordPressブログを始める手順を解説【初心者向け】


※「サーバーパネル」のログイン情報は、サーバー契約時に登録したメールアドレス宛に記載されています。

ドメインを設定する

「サーバーパネル」にログインしたら、右側にある『ドメイン設定』をクリックしましょう。

次に、「ドメイン設定の追加」のタブをクリックします。

取得したドメイン名を入力する

取得したドメイン名を入力し、「ドメイン設定の追加 (確認)」をクリックしましょう。※「.com」「.jp」など末尾まで忘れずに入力してくださいね。

追加するドメインの確認がされるので、問題がなければ「ドメイン設定の追加 (確定)」をクリックしましょう。

「ドメイン設定の追加を完了しました。」と表示されれば、エックスサーバーでのドメイン設定の手続きは完了となります。

手順3:お名前.comでネームサーバーを設定する

最後に、お名前.comでネームサーバーを設定することで「サーバー」と「ドメイン」を紐付けすることができます。

お名前.comにログインする

まず「お名前.com Navi」にログインをします。さきほど確認したメールに記載されている「お名前ID (会員ID)」「パスワード」を入力し、『ログイン』ボタンをクリックしましょう。

ドメイン一覧からネームサーバーを変更する

ログイン後、表示されたページの「ドメイン一覧」タブをクリックしましょう。

「ドメイン一覧」から取得したドメインの「ネームサーバー」の『変更する』をクリックします。

※「ご登録情報に変更・相違はありませんか?」と出てきた場合は、右側の『登録情報は正しいので、手続きを進める』を選択しましょう。

ネームサーバーの変更と出てきますので、「他のネームサーバーを利用」タブをクリックしましょう。

ネームサーバー情報を入力する

空欄に「ネームサーバー情報」を入力していきます。下の画像のように入力事項は決まっているので、上から順番に「ns1.xserver.jp」〜「ns5.xserver.jp」と打ち込み『確認画面へ進む』をクリックしましょう。

入力した項目を確認し、問題がなければ『設定する』をクリックしましょう。

手続きが完了すると、以下のようなメッセージが表示されます。

これで、すべての手続きは完了となります。反映されるまでに「最大72時間ほど」かかるとなっていますが、僕が設定した時は数時間ぐらいで完了しました。

このままブログを開設するまでの設定をしたい場合は、エックスサーバーでWordPressブログを始める手順を解説【初心者向け】の『手順5:エックスサーバーにWordPressをインストールする』から続けて進めていってください。

まとめ

この記事では、

  1. お名前.comで新しくドメインを取得する方法
  2. エックスサーバーでドメインを設定する方法
  3. お名前.comでネームサーバーを設定する方法

について解説してきました。

「エックスサーバー」でもドメインを取得できますが、ドメインはどこで取得しても特に変わりありませんので、他の販売サイトも調べてみて「値段が安いもの」を基準に選んでみるといいですね。もちろん、ここで解説した「お名前.com」もおすすめのサイトですよ。

それでは、今回はこの辺で終わりにします。

記事の内容でわからない事がありましたら「CONTACT」フォームよりご質問ください。
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

『ライフ・シフト』を目指すメルマガ講座 (無料)

ネットビジネスをはじめて自由なライフスタイルを手に入れました。
期間限定で、僕が作った副業からはじめるスタートアップマニュアル『TRIPPORT』をメルマガに登録された方にプレゼントしています。(無料メールマガジンです)
登録後すぐにメールが届きます。もしもすぐにメールが届かない場合は、迷惑メールに入っている可能性がありますので、ボックスの確認をお願いします。

一緒に『ライフ・シフト』を実現する、第一歩を踏み出しましょう。