輸入転売ビジネスで起業したマサ公式ブログ

【無料】中国輸入ビジネス攻略レポート『TRIPPORT』プレゼント中。

ネットビジネスにおすすめのパソコンの選び方!押さえておきたい3つの基本性能

 
  2017/12/13
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高橋歩 著「WORLD JOURNEY」に感銘を受け、世界一周を決意。34ヶ国をバックパッカーで旅をする。帰国後【自分らしく、自由に生きる】をテーマに『中国輸入 × 情報発信』を掛け合わせたビジネスを展開。自分らしくキャリアを築くサポートもしています。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、マサ(@masayuki007)です。

これからネットビジネスを始める時に、必ず必要になるアイテムがパソコンですが、あまりパソコンに詳しくない人からすれば「どのパソコンを準備すればいいの?」と悩まれるかもしれません。

そこで今回は、ネットビジネスを始めるにあたって、これだけは抑えておいた方がいいポイントを3つ、そしておすすめのパソコンメーカーなどもご紹介していこうと思います。

ネットビジネスは、他のビジネスに比べて初期投資がほぼゼロの状態で始めることができるため、ローリスクなビジネスモデルと言われていますが、パソコンを持っていないとなると、裸で戦争に行くようなものです。

だからこそ、ここでしっかりとポイントを抑えて、予算の範囲内で最適なパソコンを準備するようにしましょう!

基本性能を3つ抑える

まずパソコンの基本性能は、大きく分けて3つに分類されます。

・HDD(ハードディスクドライブ)

・メモリ

・CPU(Central Processing Unit)

この3つをしっかりと比較して選ぶことができれば、後はデザインや好きなメーカーから選んでも問題ありません。だからこそ、まずはこの3つの基本性能をしっかりと理解するようにしてくださいね。

HDD(ハードディスクドライブ)

パソコンのデータを保存するための装置をHDD(ハードディスクドライブ)と言います。

パソコンは1つの部屋に例えられる事が多いのですが、HDDはその部屋の中の本棚といったイメージになります。

実際の本棚と同じように、HDDの容量が大きい(数字がでかい)ほど、たくさんのデータを保存できるということです。

  • 500GB(ギガバイト)・・・問題なし
  • 250GB(ギガバイト)・・・普通
  • 125GB(ギガバイト)・・・不安

500GB以上あれば、何も心配することはないでしょう。250GBなら何とかといった感じです。

動画や写真を保存するとすぐに容量がいっぱいになってしまいますが、外付けHDDを後で買い足すこともできるので、そこに関しては問題ないかと思います。

ちなみに、僕も容量がいっぱいになってしまったので、外付けHDDを購入して容量をアップさせました。
補足で…SSD(ソリッドステートドライブ)というものもあります。

HDDと比べて、データの読み書きが早い!のが特徴です。

 

データの容量を重視するか、スピードを重視するか、自分の好みで選んでいきましょう!

 

メモリ4GB(ギガバイト)以上

 

メモリは、HDDやSSDからのデータを少しの間保存し、

それをCPU(パソコンの頭脳:作業する人)に橋渡しをする役割あります。

 

HDDで部屋のお話をしましたが、メモリは『作業机』に当たります。

 

メモリの容量が大きい=スペースが広い=作業がはかどる

 

と、イメージしましょう!

 

CPU(Central Processing Unit)Core i 5 以上

 

何かよくわからない略ですが、プロセッサとも呼ばれています。

先ほども少し出ましたが、CPUは(パソコンの頭脳:作業する人)になります。

 

人間と同じようにCPUも、

性能が高ければ高い程、処理スピードが早くなります!

 

もしも、電気屋さんに行って店員さんに質問する時は、この3つを意識してみると、

あなたにとって最適なパソコンが手に入る事間違いなしですよ!

 

デスクトップorノートパソコン

 

正直、どちらでも問題ありません!と言ってしまうと、

話が終わってしまうので、少しだけお話していきます!

 

デスクトップとノートパソコンなら、

間違いなくデスクトップの方が性能の良いものが多いです。

 

ですが、上記3つの基本性能の基準を超えているものであれば、

用途によって使い分けるのが良いと思います。

 

デスクトップ特徴

・安定感・快適性がある

・大画面で見やすく、操作がしやすい

・保存できる容量が多いので。重たいファイルもたくさん保存できる

 

ノートパソコン特徴

・持ち運びができる

・小さなスペースで作業できる

・無線LANの環境があれば、どこでもネット接続できる

 

それぞれ特徴がありますので、副業でも本気でネットビジネスに取り組むのであれば、

両方持つ事をおすすめします。

 

そうは言っても、金銭的に両方は厳しいよ!という方は、

個人的に持ち運びができる、ノートパソコンをおすすめします!

(家で作業できない時もありますもんね…)

 

ただ、ビジネスを始めた当初は自由に使えるお金も多くはないと思いますし、

今使っているパソコンで始めてみて、稼げるようになったら性能の良いパソコンに

投資していくのが良いかなと思います。

 

それと別売りにはなりますが、液晶ディスプレイを購入しノートパソコンと繋ぐ事で、

デスクトップと同じように、大画面で作業ができる環境は作れます!

(液晶ディスプレイで検索すると、安いものだと¥10,000ぐらいで購入できますよ)

 

Windows か Mac ??

 

これは本当に好みの問題です。笑

 

ですが、個人的にWindowsをおすすめします!

 

僕は、以前Windowsを使っていたのですが、薄くて持ち運びやすく、

しかもオシャレ!というだけでMacBook Air を購入しました。

 

最初は、カフェでMacを開いてノマドスタイルだ!と、

自己満足していたのですが、最初は使い方がわからず四苦八苦…。

 

輸入ビジネスで使うツール関係に、Mac非対応のものが多いため、

せっかく便利なものがあるのに使えない歯がゆさを身に染みて感じました。

 

だからと言って、Windowsじゃないと出来ないという事はありません。

(僕は今もMacを使って、この記事を書いていますので。)

 

少し難しい専門用語も出てきましたが、最低限の性能を備えているパソコンであれば、

ネットビジネスを始めるのに全く問題ありません!

 

もしもあなたが、パソコンを買い替えようと思われているタイミングなら、

ぜひ参考にしてみてください。

 

パソコンが準備出来たなら、

ネットビジネスを始めるスタートラインにまた一歩近づきましたね。

 

中国輸入ビジネスで1から学んで稼いでいく仕組みを動画マニュアルにまとめています。

今なら無料でプレゼントしていますので、ぜひ下記のリンクから受け取ってみてください!

 

無料レポート受け取りはこちら

 

では、今回はこの辺で。

 

何か記事の内容でわからない事や、質問などございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

それでは、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

 

 

僕が中国輸入ビジネスで実践してきたノウハウを
全部つぎ込んだレポートを無料で配布しています。

 

フリーレポート

 

90以上のコンテンツ (動画付き) の大ボリュームの
輸入ビジネスレポートになります。

副業からスタートして開始4ヶ月で18万円を稼ぐまでの
失敗例・成功例も含めてやってきた事をギュッとひとつにまとめました。

これをじっくり実践するだけでも毎月10万円は稼げるように作っています。

ダウンロード特典として『無料音声コンサル』も実施しています。

是非あなたの副業ライフにお役立てください。

『中国輸入 × 情報発信』で自分らしいライフスタイルを。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
高橋歩 著「WORLD JOURNEY」に感銘を受け、世界一周を決意。34ヶ国をバックパッカーで旅をする。帰国後【自分らしく、自由に生きる】をテーマに『中国輸入 × 情報発信』を掛け合わせたビジネスを展開。自分らしくキャリアを築くサポートもしています。
詳しいプロフィールはこちら

SNSでのフォローもお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です